【ダイエット】基礎代謝量を理解することが成功の秘訣!

基礎代謝とは

基礎代謝とは、人間が何もしなくても一日に消費するカロリーのことです。

 

この基礎代謝、知っているか知らないかでダイエット成功の可能性が大きく変わります。

自分の基礎代謝量を正しく理解して、自分の望むスタイルをめざしましょう。

 

カロリーを減らす

体重を落とし、からだについた脂肪を落とすには、一日に食べる総カロリーよりも消費するカロリーを増やさなくてはいけせん。

ある意味当たり前の考え方ですよね。

 

ではあなたの摂取すべきカロリーはどう求めるのでしょうか?

自分の基礎代謝を確認

まず、自分が一日中何もしなくても消費するカロリー(基礎代謝量)を計算しましょう。

 

基礎代謝量は、

出典:基礎代謝量 高精度計算サイト

 

で求められると思います。

 

自分の基礎代謝量が分かりましたか?

 

では次に自分の基礎代謝に以下の数をかけてみてください。

 

①事務職やデスクワーク中心で通勤以外にほぼ運動しない方

→基礎代謝量×1.3

 

②営業や外回りの仕事についているか、週に1,2回程度運動する方

→基礎代謝量×1.5

 

③肉体労働や常に歩き回っている仕事についているか、週に3回以上ジムなどで運動する方

→基礎代謝量×1.8

 

例)170センチ65キロの20歳男性の場合

・基礎代謝量:約1660カロリーとなります(計算サイト参照)

・日常の運動レベル:②

→1660×1.5=2490カロリー

 

つまりこの男性の場合、理論上、約2500カロリーを毎日摂取していれば、体重の増減はほぼなくなります。

 

自分の体重を減らしたいと思えば一日2000カロリーにして痩せたり、増量したいと思えば一日3000カロリーにして体重を増やすといったことが可能になります。

 

自分の基礎代謝量が分かりましたでしょうか。

 

その数値があなたが一日に消費しているで基礎代謝量の目安となります。

 

理論上は、その数値を超える量のカロリーを摂取すれば体重は増え、数値以下のカロリーしか摂取しなければ体重は減ることになります。

 

この自分が痩せるか太るかの数値を理解しておくことでダイエットを効率よく進めることができます。

 

まとめ

 

自分の基礎代謝量を理解しておくことがダイエット成功のキモ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*